楽学祭2日目

9月22日(水)、楽学祭2日目はクラス動画からスタートです!

昨日と同様、3年生は体育館、それ以外の学年は教室で動画視聴しました。

クイズや歌詞動画、バカッコいい動画やTikTokなど、クラスによって内容はさまざまでしたが、どの動画からもクラスの雰囲気がよく伝わってきて、楽しく観ることが出来ました。
続いては、楽学祭の目玉の一つである吹奏楽部のコンサートです。


毎年趣向を凝らしたステージで会場を沸かせてくれますが、今年も部員たちの歌や踊り、生徒や先生方のゲスト参加によるダンスなどで楽しませてくれました。
ここで舞台発表はいったん終了し、体育館の展示見学に移ります。密にならないよう、時間を決めて学年ごとの観覧となりました。

美術部が大盛況でした。

午後の部が始まり、今年度の楽学祭もいよいよ終わりを迎えようとしています。初めに放送部制作のエンドロールを流しました。

これまでの学校生活や、この2日間を振り返る内容に、思わず胸が熱くなってしまいます。

素晴らしい作品を作り上げ、楽学祭を成功させた生徒たちを称える中学校長先生の講評や、中学生徒会長の挨拶も聞いていて胸を打たれました。

最後に、楽学祭を成功に導いた一番の功労者である生徒会の挨拶で、楽学祭は終了です。
コロナ禍の中、ここまでの苦労は計り知れないものがあったと思います。生徒会の皆さん、本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました!

楽学祭1日目

9月21日(火)、第13回楽学祭が始まりました。
三密を避けるため、3年生が体育館、1・2年生は教室でライブ配信による参加となります。3年生はクラスでデザインしたクラスTシャツを着て集まりました。

オープニングを飾るのは書道パフォーマンスです!

今回は先生方のゲスト参加もあり、大いに盛り上がりました。

今回のテーマは「咲き誇る」です。MAN WITH A MISSIONの「Merry-Go-Round」、Da-iCEの「Citrus」、Official髭男ismの「Cry Baby」の三曲に合わせ、華麗な筆さばきで魅せてくれました。

オープニングの後は開会行事が行われました。
今年度のテーマは「Breakthrough みんなで乗り越えるーLove Your Life 自分自身を大切にー」です。校長先生と生徒会長の挨拶から、困難な状況を一意団結して乗り越え、全員でこの楽学祭を成功させようという思いが伝わりました。

その後、有志の舞台発表に移ります。毎年多くの有志が素晴らしい歌や踊りや演奏を見せてくれますが、さらに今年は楽学祭初のDJがあり、プロ顔負けのテクニックを披露しました。

午前の部の最後は、文化部の活動動画・活動紹介です。日頃の活動内容や、楽学祭の展示や発表について、各部の代表が説明しました。
午後からはクラス別対抗リレーです。

運動会での実施が難しかったので、今年度も楽学祭での実施となりました。例年通りの気合いが入った仮装で、選手も応援する者も思い切り楽しんでいました。

これで楽学祭1日目が終了です。最後に3年生全員で記念撮影をしました。(2日目に続く)

就職試験受験生激励会

9月14日(火)の放課後、学校推薦で就職試験を受ける3年生を激励する会が開かれました。

初めに校長先生から激励の言葉をいただいた後、普通科3年5組の齋藤望愛さんが生徒を代表して決意の言葉を述べました。
続いて進路指導部長の栗原先生と普通科長の山吹先生から、厳しくも温かい言葉をいただきました。
最後に進路指導主任の久保田先生が就職試験の心得を再確認し、閉会となりました。

9月16日(金)から、いよいよ就職試験が始まります。平常心で夏休みから練習してきた成果を発揮し、全員が無事合格することを祈ります!

献血インフルエンサー、ラジオ出演!

みなさん、8月21日は「献血の日」だとご存じですか?
この「献血の日」にちなみ、8月21日(土)12:00~12:55にエフエム山口で、「やまぐち献血ルーム for you presents BLOOD821」という特別番組が放送され、本校から献血インフルエンサーである石垣有稀さん、高山和々さん、杉岡未羽さん、甲方尚熈くんがゲスト出演しました。
 
まずはスタッフやナビゲーターの新井道子さんと入念な打ち合わせです。台本を手にすると、ラジオ番組に出演すると実感し緊張感が増してきます。

リハーサルを終えると、いよいよ本番です。甲方くんと杉岡さんは献血ルームに移動し、現場からレポーターとして活躍しました。

スタジオ組の石垣さんと高山さんは、新井さんの巧みなリードのおかげで見事な掛け合いを披露することができました。

無事に1時間の生放送が終了し、みなで記念撮影です。4人の活躍に、スタッフの方からお礼とお褒めの言葉をいただきました。
石垣さん、高山さん、杉岡さん、甲方くん、お疲れさまでした。
本校では11月に3年生を中心とした献血セミナーと献血が行われます。次は献血インフルエンサーとしてみなさんが活躍してくれることを期待しています。

 

 

 

 

女子バスケットボール部、三戸杯争奪バスケットボール大会優勝!

令和3年8月7日(土)、8日(日)に、ソルトアリーナ防府他で「第48回 三戸杯争奪バスケットボール大会(高校の部)」が開催され、本校女子バスケットボール部が激戦を制して見事優勝しました!

☆大会結果
8月7日(土) 順位決定トーナメント
1回戦 高水 97ー 43 防府西
2回戦 高水 86ー 73 光

8月8日(日) 1位トーナメント
準決勝 高水 68ー 66 慶進
決勝  高水 72ー 66 誠英


また、最優秀選手に楠鈴音さん、優秀選手に濡田せいらさん、森下穗乃香さんが選ばれました。

女子バスケットボール部のみなさん、新チーム最初の大会での優勝おめでとうございます!
これからの快進撃を大いに期待しています。

1学期終業式・全国大会壮行会

7月20日(月)、1学期終業式と全国大会壮行式を行いました。

校長先生は「コロナ禍で不自由な思いをすることが多い中、一学期間よく頑張りました。」とねぎらった後、3年生にとっては勝負の夏となるので、正しい生活リズムで毎日を大切に過ごし、希望進路を実現するようお話しになりました。
生徒指導部長の西本先生は、休業期間中の気の緩みやSNSのトラブル、水難事故に注意するようお話しになりました。
 
続いて壮行会です。
この夏に運動部から6つ、文化部から1つのクラブが全国大会に出場します。
校長先生と生徒会長が激励の言葉を贈った後、各クラブの代表がお礼の言葉と大会に向けた決意の言葉を述べました。

女子ハンドボールは8月14日(土)~20日(金)に福井県で行われます。

男子バスケットボールは7月24日(土)~30日(金)に新潟県で、柔道部は8月8日(日)~12日(木)に長野県で行われます。

陸上競技は7月28日(水)~8月1日(日)に福井県で、空手道は8月12日(木)~15日(日)に富山県で行われます。

放送部のNHK杯アナウンス部門はデータ審査で、水泳は8月16日(月)~20日(金)に長野県で行われます。
いつもなら、最後に応援団がエールを贈り、全員で校歌を歌って締めくくるのですが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、全校生徒で大きな拍手を贈って健闘を祈りました。
残念ながら、今回のインターハイは全て無観客での開催となりますが、大会の様子は「インハイTV」(全国高体連公式 インターハイ応援サイト)でライブ配信されます。
みなさん是非高水高校を応援してください!よろしくお願いします。

 

 

幼児教育演習 第1回授業発表会

今年度から、岩国短期大学との連携授業が始まりました。
これは、本校3年で履修した幼児教育演習の単位が、岩国短期大学で一般教養の単位として認められるというものです。
7月14日(水)の3限に、1学期の授業のまとめとしてピアノの弾き歌いの発表会がありました。
まず、キーボードで全員が『こぎつね』を演奏し、その後、練習してきた課題曲を一人ずつ弾き歌いします。
ピアノを弾く経験は長短さまざまですが、緊張しながらも皆ベストを尽くして演奏できました。
二学期以降の成長が楽しみです。
 

水泳部が全国大会出場を決めました!

7月17日(土)~19日(月)に、島根県松江市の島根県立プールで「第69回中国高等学校選手権水泳競技大会」が開催されました。
本校水泳部からも16名の選手が全国高校総体への出場をかけて懸命の泳ぎを見せ、普通科2年の坂口萌乃香さんが、女子50m自由形でインターハイ出場を決めました!

男子
背泳ぎ100m   ・・・ 第4位 河合健汰
背泳ぎ200m   ・・・ 第4位 河合健汰
平泳ぎ100m   ・・・ 第7位 鈴木悠都
平泳ぎ200m   ・・・ 第7位 鈴木悠都
メドレーリレー400m  ・・・ 第6位 河合健汰、鈴木悠都、立野颯汰、小川翔平
女子
自由形50m   ・・・ 第3位 坂口萌乃香
自由形100m  ・・・ 第3位 坂口萌乃香


坂口さんは、8月17日(火)~20日(金)に長野運動公園運動場総合市民プール(アクアウイング)で開催される「令和3年度全国高等学校総合体育大会水泳競技大会 第89回日本高等学校選手権大会水泳競技大会」に出場します。
水泳部のみなさん、お疲れさまでした。そして坂口さん、全国大会出場おめでとうございます。全国大会でも素晴らしい泳ぎを期待しています。

教育長杯と教育長特別賞をいただきました。

7月12日(月)、山口県庁4階の共用第3会議室で、「令和3年度山口県高等学校総合体育大会教育長杯並びに教育長特別賞授与式」が開かれました。
高水高校は、総合の部第3位という成績に教育長杯、さらに男子バスケットボール部37年ぶりの優勝に対して教育長特別賞の「カムバック栄誉賞」がそれぞれ授与され、学校を代表して男子バスケットボール部キャプテンの片根大空くんが表彰を受けました。

運動部のみなさんおめでとうございます!
今回の総合3位という成績は、「チーム高水」の団結力と「高水プライド」の結晶ですね。

 

普通科2年 福祉体験①

7月7日(水)と14日(水)の2週間にわたり、普通科2年生は「福祉体験」を実施します。これは「ボランティア学習」のプログラムの一つで、実際に体験することでボランティアに対する意識を高め、「ボランティアは難しい」という意識を取り除くことが目的です。
今年度も「手話体験講座」「救急救命体験講座」「点字体験講座」の3つの講座を用意しました。

「手話体験講座」の様子です。

「救急救命体験講座」の様子です。心臓マッサージとAEDの使い方について学びました。

「点字体験講座」です。初めに「てんじたいけんこうざ 7月7日 たかみず こうこう 2ねん ○くみ なまえ」と打ってみました。
2回目は、1回目とは異なる講座を受講します。今回の経験で生徒の世界が少しでも広がることを期待しています。